Sungrow Power Co. Ltdは1997年、中国で設立され、太陽光発電用インバーターの生産、販売を主として、再生可能エネルギー産業に注力する先駆者です。どんな時でも、いかなる所へ電気を効力的で信頼的に供給することを自負しています。
  •  
初期以来、製品への創新、開発を重視するのが会社の発展戦略になる。現在、40%以上の従業員が製品の研究開発に注力して、会社の持続可能な成長のために基礎を築き上げる。
一連の逆変換装置の開発と製造につれて、サングロウの逆変換装置は大型の実用的(PV) 系統、商業用と住宅用ソーラー用途、小型の風力タービン及び工業ウィンドファームに応用される。サングロウは中国のソーラー市場を先導して、アメリカ、イギリス、フランス、スパイン、イタリア、オーストラリア及びアジア太平洋地区の付属品の市場で指導者地位を占める。
カスタマーにもっぱら心を注ぐのは我社の趣旨である。カスタマーのニーズを満足しなければ、会社を生存して発展させることができないのは一貫して深く心に刻みつけられる。ご需要を積極的に耳を傾けて、よりエコ世界を構築するために共同で努力します。
サングロウはカスタマーに高品質な“アフターサービス”を提供する。このサービスソリューションはハードウェアやソフトウェアの故障が発生する場合、カスタマーにハイスピードで有効な応答を与えて、ネットワークの長期的な信頼性と可用性を保つと目指す。サングロウは一貫して会社とカスタマー間の互恵に力を注いで行きます。
一般的には、会社製インバータ修理保証期間は取付日からの5年間、生産日からの6年間で終了する。すべての系統付属品(solarinfoワイファイ、Solarinfoロガー、コンバイナなどを含む)保守期間は取付日からの2年間、生産日からの3年間で終了する.
オンラインクレーム
会社の技術サービス部門TSD’Sは二つの事業部に構成される。このローカルTSD’sは直接にカスタマーとコミューニケーションして、全面的な工事及びアフター‐セールス技術支持サービスへの提供を担当する。同時にこのグローバルTSDはわが社の研究開発部門に直接に連絡して、詳しい問題解決策を提供して、製品設計がカスタマーのニーズを最大程度で満足することを確実する。
セントラルインバーターのサービス
ストリングインバータのサービス