Sungrow は、お客様の個人データの保護を非常に重視し、適用されるデータ保護法令、特に一般データ保護規則 (GDPR) の規定を厳守しています。 お客様が当社ウェブサイトを利用する際や当社スタッフと直接連絡を取り合う際に、当社がお客様の個人データを収集し、利用する方法についての情報は、以下をご確認ください。 お客様は、いつでも当社ウェブサイトで本ポリシーにアクセスすることができます。


プライバシー ポリシー

1. データ管理者

データ保護法の意義におけるサービス提供者およびデータ管理者は、Sungrow Power Supply Co., Ltd. (住所: No.1699 Xiyou Rd., New & High Tech Zone, Hefei, 230088, China 電話: +86 551 6532 7834) です。 GDPR 第 27 条の意義における当社の欧州連合域内の代理人は、 Sungrow Deutschland GmbH (住所: Balanstraße 59, 81541 München 電話: +49 89 324 914 789) です。

2. お客様の権利

2.1 お客様は、当社がお客様に関して保持するデータについての情報に加え、その出所、当該データの転送先である受領者または受領者の分類、および保管目的についての情報をいつでも請求することができます。

2.2 お客様は、ご自身に関する不正確な個人データの即時修正、または処理の制限を請求することができます。 また、お客様は、処理目的を考慮して、補足的な申告によっても不完全な個人データの補完を請求することができます。

2.3  客様は、当社に提供したそれぞれの個人データを、構造化された一般的な機械可読形式により受領することができます。また、処理がお客様の同意に基づいていた場合またはデータが自動的な手順によって処理されていた場合には、当該データを制限なく他のデータ管理者に転送することができます。

2.4  お客様は、ご自身についての個人データを直ちに消去するよう請求することができます。 特に、当該データが当初の収集目的や処理目的に必要でなくなっている場合や、お客様が同意を撤回した場合には、当社は、当該データを消去する義務があります。

2.5  お客様は、ご自身のデータの利用に対する同意をいつでも撤回することができます。

2.6  当社が正当な利益に基づいてお客様の個人データを処理している場合に、お客様は、当該個人データの処理に異議を申し立てる権利を有しています。

2.7  情報請求、データ主体のアクセス請求、およびデータ処理に対する異議申立ては、data-protection@sungrow.co 宛てに E メールでお送りいただくか、第 1 項に記載されている住所宛てにお送りください。

2.8  データ保護違反がある場合には、お客様は、所轄の監督当局に苦情を申し立てる権利を有しています。

3.  欧州連合非加盟国でのデータ セキュリティおよびデータ処理

3.1  当社はグローバルに事業を展開する企業であるため、お客様の個人データを収集して、中華人民共和国 (中国) で保存します。

3.2  当社が保持するお客様のデータを過失または故意による改ざん、消失、破棄、および無権限者によるアクセスから保護するために、当社では、技術的および組織的なセキュリティ対策を講じています。 お客様のデータは、TLS 1.2 暗号化を使用して、暗号化形式で送信されます。

4.  情報目的で利用する場合の個人データの収集、Cookie

4.1  ウェブサイトが情報目的のみに利用されている場合、すなわち、お客様が当社ウェブサイトを利用する以外の方法で当社に連絡しない、または当社に情報を送信しない場合には、当社は、お客様が当社ウェブサイトを訪問できるようにするためにお客様のブラウザーから自動送信される利用データを収集します。 当該データは、システム関連目的および統計目的 ( GDPR 第 6 条第 1 項 b) に基づく) のほか、例外的な場合に犯罪を通報するため ( GDPR 第 6 条第 1 項 e) に基づく) にのみ保存されます。

4.2  また、ウェブサイトの利用時には、お使いのコンピューターに Cookie が保存されます。 Cookie は、お客様が利用するブラウザーに割り当てられ、ハード ドライブに保存される小さいテキスト ファイルで、Cookie の配置者 (この場合は当社) に特定の情報を提供します。 Cookie によってお客様のコンピューターが破損することはなく、Cookie にウイルスが含まれていることもありません。 Cookie は、当社サービスの使いやすさ、有効性、安全性を高めることを目的としています。 当社が利用する Cookie のほとんどは、「セッション Cookie」です。 これらの Cookie は、お客様が当社ウェブサイトの訪問を終了した時点で自動的に削除されます。 その他の Cookie は、削除されない限り、お客様の端末機器に残されます。 これらの Cookie を利用することで、当社は、お客様の次の訪問時にお使いのブラウザーを認識することができます。

4.3  電子通信の手順を実行するために必要な Cookie は、 GDPR 第 6 条第 1 項 f) に基づいて保存されます。 当社サービスを技術的に欠陥のない最適化された方法で提供できるようにするために Cookie を保存することは、当社の正当な利益です。 その他の Cookie (お客様のブラウザーの動作を分析するための Cookie など) が保存される場合には、当該 Cookie についての情報が本プライバシー ポリシーに別途記載されます。

4.4  この情報は、当社が提供を受けたその他のデータとは分離して保存されます。 特に、Cookie のデータは、お客様のその他のデータと関連付けられることはありません。

5.  当社に連絡する際および広告目的の個人データの収集および処理

5.1  お客様が明示的に連絡目的で個人データ (お客様の名前、電話番号、E メール アドレスなど) を当社に提供した場合には、当該データを収集および処理します。 この個人データの利用は、お客様からの請求を処理することのみを目的とし、 GDPR 第 6 条第 1 項 a) および f) に基づいています。

5.2  お客様の個人データは、お客様の事前同意がある場合に限り、 GDPR 第 6 条第 1 項 a) に基づいて広告目的で利用されます。 当社のニュースレターを受信する目的でお客様から当社に提供されたデータは、お客様がニュースレターの配信を解除するまで当社に保存され、配信解除後に消去されます。

6.  契約の履行における個人データの収集および処理

6.1  当社は、契約関係を確立および履行する目的に加え、法律上の要件を遵守する目的でお客様の個人データを処理します。 この処理は、 GDPR 第 6 条第 1 項 f) に基づいています (顧客の連絡担当者に連絡することは、当社の正当な利益です)。 この処理は、さらに GDPR 第 6 条第 1 項 c) にも基づいています。当社は、税法および通商法に基づき適切な場合などには、個人データを保存する法律上の義務を負う場合があるからです。

7.  求職申込み時の個人データの収集および処理

7.1  当社はさらに、当社への求職申込み時に求職者の個人データを収集します。 当社によるこの個人データの処理は、求職者の電子ファイルの設定、求職申込みの管理、面接の準備などの採用プロセスを進めるために必要です。つまり、当社が求職者と雇用契約を締結するために、このような処理が必要になります。 この処理は、 GDPR 第 6 条第 1 項 b) に基づいています。

8.  個人データの受領者/受領者の分類、欧州連合非加盟国へのデータ転送

8.1  お客様のデータは、契約の履行に必要な場合には、第三者と共有されます。これには、決済のための銀行との共有や、公的機関との共有などがあります。 個々の場合に応じて、データは、集金サービス業者、弁護士および裁判所に転送される場合もあります。

8.2  また、当社は、データ処理を委託するためにサービス提供会社を利用することがあり、この委託は、本プライバシー ポリシーの範囲内 (当社ウェブサイトの技術インフラストラクチャの枠組み内など) でのデータ処理を指示することによって行います。 このような場合、当社の技術サービス提供会社は、EU/EEA 域外に所在する場合もあります。 しかしながら、サービス提供会社が当該域外国に所在する場合には、お客様の個人データを保護するために、保護策 (セキュリティに関するものを含む) が実施されます。 これには、適用法に基づき要求される場合には常に欧州の標準的契約条項を利用することが含まれます。 欧州の標準的契約条項についての情報は、以下からオンラインで確認することができます。 http://ec.europa.eu/justice/data-protection/international-transfers/transfer/index_en.htm. ご不明な点がある場合やコピーの受領をご希望の場合には、当社までお知らせください (連絡先情報は以下を参照してください)。

9.  個人データの保管期間

9.1  お客様のデータが不要になった場合には、当該データは、税法および商法に基づき記録保全義務がある期間の満了後に消去されます (この期間は、請求書の場合には最長 10 年となる可能性があります)。

データ保護のオプション