お客様のニーズとシステム組立の需要に合わせて、Sungrowは接続箱と監視システムもご提供しております。

データ・ロガー

Solarinfo  発電所監視システム用データ記録装置

SUNCGROWとCertificationSolarとinfo LoggerがRS485/422にて発電所のパワーコンディショナ、接続箱、環境監視措置のデータを収集。Ethernet, GPRS等にてインターネットにアップロードし、www.solarinfobank.com/あるいは携帯APPに登録すれば簡単にデータと設備運転状況を確認できます。
日本において実績があります。日本語画面です。メンテナンスコストダウンを実現し、発電量と安全性向上をサポートします。

接続箱

4つのRS485端子を有し、Modbus RTU通信プロトコルに対応。
60台の装置接続をサポート、1つのイーサネットインタフェース、Modbusプロトコルに対応。
12のデジタルインプット、2つのデジタルアウトプットインタフェースを装備。
SDカードに対応し、オペレーションデータを10年間保存。